実は3棟目の取得に向けて動いています。‏


2012年08月25日

実は3棟目の取得に向けて動いています。‏

こんにちは。


ベースネクサスです。


いま、実は3棟目、取得に向けて物件検討中です。


続きは編集後記で。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◇◆◇ 不動産投資って難しい?  ◇◆◇
┃ 
┃   ~不動産を買うのも大根を買うのも基本は同じ??~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「不動産投資」というと、なんだか訳の分からないもの、


恐ろしくて危険なものといったイメージを持っている人が多いのでは。


でも、そんなことを言い出せばなんだって同じです。


株式投資にしても、銘柄の選び方や売り買いのタイミングの見極めなど、


そう簡単ではありません。


「不動産投資」の特殊性、難しさにばかり目を奪われるのではなく、


まず「不動産投資」の基本に目を向けてみましょう。


「不動産投資」も、つきつめれば「不動産」を買うということです。


「買う」という行為は、何かの目的のために代金を支払って、物やサービス


などを手に入れることです。私たちは毎日たくさんの「買う」を


繰り返しています。


◎八百屋で大根を買う。


◎ドラッグストアで人気の化粧品を買う。


◎子供を学習塾に通わせる。


これらモノやサービスを「買う」とき、


何に気を付けていますか。


おそらく、いろいろな情報を集め、比較検討し、自分の目的を実現するため


少しでもお金を有効に使うようにしているのではないでしょうか?


不動産投資も、まったく同じだと思います。


安定した賃料収入を得るため、有利で確かな物件を見つけることが基本です。


もちろん、不動産は大根や化粧品、学習塾などより値段が高く、


情報収集、物件のチェック、取引の手続きなどいろいろ注意すべき点があります。


また、買ったあとに、人に「貸す」ことが待っています。


しかし、入り口はやはり「買う」ということです。


ここをうまく乗り切れば、成功はぐっと近づいてきます。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◇◆◇  編集後記  ◇◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、3棟めの物件の取得を検討しています。


名古屋のRC物件です。


築17年で1Kが18戸の単身向け間取りです。


相続がらみで長く募集がされていなかったらしく、現況は3戸の入居のみ。


しかしながら、付近には、名古屋の大学がいくつかあり、


大手企業本社も歩いて10分程度で、立地はとても良いです。


賃貸付けは問題なさそうです。


まずは、現地の環境や物件をあさって実際に確認に行ってきます。


スピード勝負になります。


「賃貸付けがうまくいけば」という条件付きですが、


指値もある程度通りそうです。


判断すべき投資指標を見ると、とても良いです。


融資付けは、地銀のS行でなんとかなりそうです。


現地確認次第で、GOかどうかを判断してきます。


入り口が、大事なので


「あせらず、あわてず、あきらめず」


行動したいと思います。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ぜひ次回以降もご愛読お願いします^^



実は3棟目の取得に向けて動いています。‏へのトラックバックURL