スカイツリーの630Mあたりまでのぼったよ!?


2012年09月01日

スカイツリーの630Mあたりまでのぼったよ!?


こんにちは。


ベースネクサスです。


先日、家族の夏休みの思い出に


東京スカイツリーにのぼってきました。


そのことを、


私の会社で、大学の先輩でもあるIさんに話したら、


Iさんは、ほくそ笑みながらなんと、


「僕は、スカイツリーの630Mあたりまでのぼったよ。」







なんでまた・・・


続きは編集後記で。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◇◆◇ 3棟目の物件確認のご報告  ◇◆◇
┃  
┃  ~ 名古屋 瑞穂区 RC物件 ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お話ししている小生3棟めとして現在検討中の


名古屋物件、見てきました。


◆物件の状態と賃貸付け


コンクリート打ちっぱなしの外壁で3階建て。


かっこよかったです。



1Kの間取りで、


私が独身だったら、入居しようかな、


って思える物件です。


近くに大学がいくつかあり、


大手上場メーカー本社も至近です。


学生や独身向けですが


相続関係でもめていたため


入居募集を長くおこなっていなかったので


空室分の入居保証が半年つく条件です。




来春までに、どの程度入居付けできるかが


この物件取得時の大きなポイント。


◆物件評価


空室が多い点や、積算評価が今一つではあります。


なので、当初の値段から約1割強ダウンで指値してます。


指値後の表面利回りは、


想定賃料を最低ラインでみて12%程度。


ずば抜けていいわけではありませんが、


最低ライン賃料試算なので、


賃貸付けでどこまで伸ばせるか。



◆融資可能性


物件確認後、名古屋の某地銀支店さんに


ご挨拶にいってきました。


楽観的ながら、なんとかなるかもしれません。


9月中旬ごろケツロンでるようです。


深追いせず、冷静に進めていくつもりです。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◇◆◇ 100億円不動産投資倶楽部のご紹介  ◇◆◇
┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


これからの将来の日本を、


真剣に考えたことありますか?




5年後、10年後、20年後・・・


あなたが、


必ず立ち向かわなければならない


これからの日本。






この不景気がいつ回復するのか


見通しはなかなかつきません。


最近決まった消費税アップ、


会社のリストラ不安もぬぐえません。



そして年金不安、


考えだしたら暗くなることばかりですね。



でもね・・・









いるんですよね。








これに敢然と立ち向かっている同志が。







その同志たちが集う場・・・。





『100億円不動産王倶楽部』






実は、私も入っています・・・




「100億円不動産王」なんて、


すごい名前です。



  ↓      ↓


僕たちが30代の今「倭僑」として立ち上がり、

10年後の今日までに「100億円不動産王」になることで

未来の日本を変革する「静かなる革命」を起こす。

そんな伝説的な偉業を成し遂げ、

生きた証を共にこの世に刻むための倶楽部である。



ビジネスで原資を稼ぐこと。

原資を長期視点の海外投資で増大させること。

倭僑として共同の力でビジネスと投資を加速させること。

100億円の資産に基づく圧倒的な財力と発言力を得て

未来の日本を静かに改革すること。

これを、倶楽部メンバーの仲間で

各々が実現化させていくために、

100億円不動産王倶楽部では、

対談形式を中心としたの音声ファイル、

PDF形式のEブック、


メールを通して情報の発信を行う。

既に圧倒的な実績と経験を持つ現在44歳の

「100億円不動産王」と、

それを追う形で

共に10年後の「100億円不動産王」に成ることを

現在進行形で目指している

現在34歳の真田孔明とJ(ジェイ)。

ビジネスと投資、両方の分野で類まれなる実績を持つこの3名が

メイン講師となり運営される倶楽部なのだ。



それだけではない。


ネットビジネス、リアルビジネス、投資など各分野において、

すでに圧倒的な実績を持ちながら、

今なお成果を出し続けている一流のビジネスパーソンを特別ゲストとして迎え、

巷の書籍やインターネット上では決して語られることのない、

ビジネスの裏側にある部分も余すことなく大公開。



運営&支援スタッフを加え、万全のサポート体制を整えている。

停滞する日本をこれから支えて行く30代に、

華僑、ユダヤを初めとする世界のライバル達と

対等に戦うことができる力を手にする。

そして未来の「100億円不動産王」となり、

日本を変革する「静かなる革命」を起こす。



これからはじまる新たなる伝説。

真剣にそのビジョンに共感出来る方は


ぜひ当倶楽部にご参加いただきたい。


  ↓      ↓

いかがでしょうか?


みなさんも、ちよっと覗いてみてください。

http://www.infoglobal.jp/mz?384xf2HTUmzJ1qCg3m





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社先輩のIさんが、


630メートルまでどうして上がったのかですが、


私の会社はスカイツリーに必要なある部材を


作って納めました。


スカイツリーに何かしら納めたメーカーはみな


それをさりげなく広告してますよね。


当然私の会社もやってます・・。





そして私の会社は、


その部材を現場まで搬入する物流子会社があります。


Iさんは、その会社の社長さんでした。


なので、その部材搬入時に


どうやら、スカイツリーのてっぺんまで


のぼったようです。


600メートルぐらいまでは


エレベータでいけるそうですが、


最後の30メートルは、


外の階段になっていて、


とても怖かったそうです。




うひゃー、ってかんじですね。





私だったら、そんな高いところは、


チャンスがあっても、


いきたくありません。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ぜひ次回以降もご愛読お願いします^^





スカイツリーの630Mあたりまでのぼったよ!?へのトラックバックURL