<<⑤あなたの無料レポートタイトル>>



 <<⑥あなたの無料レポート説明文>>


※この無料レポートをダウンロードされますとメルマガ発行者の<<⑦あなた>>により、メルマガ名「⑧あなたのメルマガタイトル」(メルマガID:⑨あなたのメルマガID)に代理登録されます。メルマガは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。※登録されたメルマガは以下から解除することができます。 http://www.mag2.com/m/② ※なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。
2013年09月19日

顧問税理士さんとスカイプで相談しました。

太陽光発電の絵












先日、スカイプで私の不動産経営の顧問税理士さんと


【太陽光発電システムを住宅セーフティーネット整備推進事業の

補助金を受けて導入する場合の考え方】

について相談しました。


太陽光発電システムの導入については、

その単体だけを単純に据え付けるだけでは、

キャッシュフローとしてはほとんど出ません。
  


太陽光発電の導入の目的をどこに置くのかが重要です。


私の場合、

住宅セーフティーネット補助金の獲得で

物件の塗装を実施し

物件価値の改善を実行して

稼働率の向上を行っていくという目的があります。


その余禄として、

太陽光発電の売電によるキャッシュフロー改善と

資産計上による耐用年数17年の

減価償却費の計上が得られること。


これらを総合的に考えて

デメリットは非常に少ないと判断しています。



充てる資金は

太陽光発電システム業者と連携しているノンバンクからの

ローンとなる予定ですが、

返済期間15年で金利は2.25%となりそうです。


住宅セーフティーネットの補助金の

認定になるかどうかが実施の最終判断の

トリガーとなりますが

いまは申請をした段階なので

またこのブログで進捗状況を

書いていきたいと思います。

 

   
  

2013年09月09日

住宅セイフティ―ネット整備推進事業で補助金150万円もらえるか!?

住宅セーフティーネット整備推進事業












昨日は、3棟めの屋上に太陽光発電を設置する打ち合わせをしてきました。

「住宅セイフティーネット推進整備事業」という国の補助金制度の条件に、

この太陽光発電装置設置と
物件のリフォームが合致すると、

工事総額の3分の1、つまり150万円ほどの補助金が出る。

そのための打ち合わせを2時間ほど太陽光発電設置業者としてきました。

太陽光発電は38円で買い取りで、昨年度42円から値下がりして

それ単体ではあまりキャッシュフローは出てきませんが、

物件の空室に、手すりなどのリフォームを施すことによって、最大空室あたり100万円で

工事費用総額の3分の1の補助金、工事総額は450万円なので150万円の補助金が

もらえるのです。

補助金で物件の価値向上ができるのでなんとか実現できるといいなと思っています。



  
<<⑩あなたのメルマガ登録フォーム>>
プロフィール

basenexus

タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor Blog