与沢翼さんの「秒速で1億を稼ぐ条件」を読んでみました。


2013年07月08日

与沢翼さんの「秒速で1億を稼ぐ条件」を読んでみました。

◇◆◇___________________________

『  DIY外壁塗装で100万節約して
        一棟アパート買っちゃいました! 』


        DIYざんまいで節約しつつ不動産をGET! 

           価値ある幸せな人生をつかむぞ!

                ・・・を、地でいくメルマガ。

___________________________◇◆◇

こんにちは、単身赴任大家のベースネクサスです。

単身赴任の土日の過ごし方ですが

この土日は私はとくに予定もなかったので

仙台のカフェで本を読んだり

PCを持ち込んでメルマガを書いたりして

過ごしてみました。



 
続きは編集後記で。


___________________________

■ 与沢翼さんの「秒速で1億を稼ぐ条件」を読む。
___________________________

与沢翼さんのネット上の露出が結構目立ちますよね。

彼のメルマガなど私の受信箱にたくさん入ってくるのですが

正直ほとんど読んだことがありませんでした。


昨日本屋さんに行き書架をいろいろ覗いているうちに

「秒速で1億を稼ぐ条件」

が気になり、読み始めてみると面白くなり買ってしまいました。


彼のスーツを着る容姿や高級車を背にして撮影された写真、

そして1億円の札束を前にインタビューを受ける映像など

彼の計算のなかでの行動だろうとは思っていたのですが

その印象は、正直私自身は好感が持てないでいました。


今回
「秒速で1億を稼ぐ条件」を読んでみて

彼のビジネス遍歴や、

特に最初のファッションの会社が倒産し

その直後の復活劇のアフィリエイトの戦略と行動の話が圧巻だった。



売るものがなかったので、とりあえず手持ちのセミナー資料を

売ることにして、それに無料特典をつけて、

とにかくリストを獲得することに邁進したという。


崖っぷちに立って命を懸けた勝負に出た彼が

短期間で復活し倒産前以上の売り上げや利益を得ていく様

がリアルに描かれて読んで心地よい感覚を覚えました。


ここまで徹底できれば、あのような成功を勝ち取れるということ。


彼のネットでの露出や、テレビ番組に登場しネオヒルズ族として

取り上げられる姿は、上述したように私自身は好感はもてないのですが

彼の綿密な計算の上での戦略だということがわかります。



そのアフィリエイト戦略やプロダクトローンチの手法など

私は即座に理解し切れてはいないのですが

いろんなやり方があるうちのひとつと理解すればいいのかなと思います。


私が彼のような振る舞いが受け入れられるかというと

ほとんど受け入れられない気がします。


でもネットビジネスで成功を勝ち得ていくためのヒントとしては

「秒速で1億を稼ぐ条件」

は読むに値する本だと思いました。



 
___________________________

■編集後記
___________________________

ひとりでアパートの部屋で過ごしているのは

午前中はけっこうアタマも新鮮でいられるのですが

午後あたりから、今までの経験上

どんよりと気持ちが曇ってきてしまいます。 


なので、街にでて本屋をぶらついたり

カフェで本屋で買った本を持ち込んで

読み込んでみたりして時間を過ごしました。


読書に集中できるし、PCに向かっても文章もスムースに

書き込めますね。


周りでは受験勉強する学生さんがいたり

何人かの主婦のグループが楽しそうにおしゃべりしていたり

そんななかで、読書したり文章を書いたりする作業は

結構快適ですね。

たぶんこれからの土日の過ごし方として

このパターンがおおくなりそうな気がします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝、感謝、感謝デス。


与沢翼さんの「秒速で1億を稼ぐ条件」を読んでみました。 is Posted by basenexus at 19:30│コメント(0)トラックバック(0)
与沢翼さんの「秒速で1億を稼ぐ条件」を読んでみました。へのトラックバックURL