いざ物件確認へ!


2013年11月16日

いざ物件確認へ!


猪俣さんの会社の私の担当者の

Iさんから埼玉久喜市の

RC物件の紹介情報を得て

夢中になって物件分析しました。



もう、私の気持ちは

誰も止めることができません。



妻も、私が埼玉まで物件確認に行きたいと

言ってもとくに否定するようなことは

言わなくなっています。



それまでの夫婦の間の

不動産投資に対しての

話の繰り返しのなかで

もう私を制止できないことが

わかっていたのだと思います。



Iさんに次の週末に

埼玉県久喜市の物件でお会いする

アポイントを入れました。



物件はどんな場所にあるのか

実際に見る建物はどんな印象なのか


期待は膨らむ一方です。



当日、久喜駅から降り

100Mほど歩いてみると

写真で見ていたのですぐに物件が

視界に入ってきました。


駅からの距離も歩いて数分なので

立地は問題なさそうです。



物件でIさんにお会いして

空室を確認させてもらいました。


部屋は1Kなので狭い印象はありましたが

すでに取得に向けて

気持ちは固まってきていました。



その日の午後に、

青山にあるIさんの会社に移動して

取得に向けてどのように

動いていくのか確認をしました。



契約の日取りを決めること。

手付金を300万円準備して

契約の日に持ってくることなどを

確認してお別れしました。




この続きはまた次回のメルマガで
お話ししますね。


いざ物件確認へ!へのトラックバックURL