契約はいつできる!?


2013年11月16日

契約はいつできる!?

久喜市のRC物件を取得したいと

気持ちは高まるばかりです。


その後猪俣さんの会社のIさんと

契約をする日取りを

決定しなければなりませんでしたが

具体的なIさんからの提案が

出てこないまま何日か

過ぎてしまいました。



その翌週末、猪俣さんの

不動産投資基礎講座のセミナー

がちょうど開催されたので

上京して参加しました。



Iさんもスタッフとして

参加していたので

Iさんと契約の日取りの調整を

するつもりでしたし、

Iさんもその考えで対応してくれるものと

思い込んでしましたが

なぜか先週の対応の挨拶しかできませんでした。


せっかくIさんとお会いできるときに

契約の日程だけはしっかり決定したいと

思っていたのが、

なかなかすんなりいかないので

ちょっとフラストレーションを感じながら

猪俣さんのセミナーを受けていました。



セミナー後は恒例の

猪俣さんを囲んで参加者の懇親会です。



Iさんも参加していたので、

ころあいを見計らってIさんに

久喜物件の話を切り出してみました。



日取りの話はできましたが、

いくつかのご指示がありました。


一つ目は、

私の資産状況がわかる資料と

住宅ローンの返済計画表のコピー提出。


もう一つのご指示は

その当日に、手付金300万円を

準備してほしいということでした。


資産状況の資料の準備は簡単にできましたが

手付金300万円は大きな金額なので

定期預金のいくつかを払い戻して

準備しなければなりませんでしたが


もう気持ちは取得に向かって

まっしぐらだったので

その準備に迷うことはありませんでした。



この続きはまた次回のメルマガで
お話ししますね。


契約はいつできる!?へのトラックバックURL