水戸RC物件ってどうよ。


2013年12月05日

水戸RC物件ってどうよ。

昨日現地確認してきた築22年、

表面利回り19.7%の

水戸RC物件ですが、


具体的に取得するための手順や

現状の私のポジションで

どのように行動するのがいいのか

休日の本日の時間を使って整理してみました。


私は、現在仙台に1棟と茨城に2棟、

合計3棟を個人名義で所有しています。


ここから、不動産賃貸経営をどう拡大していくべきか?



方向性としては地元茨城で物件を拡大していくことを

基本方針にしていますので

茨城の地銀や信用金庫からの融資獲得を

ベースにしていきたいと考えています。

これが、今回の第一優先の事項。


そして、法人名義での取得。



以上の考え方を今日さっそく

私の顧問税理士さんと確認です。


税理士先生は、不動産投資も御自身で実践されています。



使うべき銀行は茨城の地銀、信金がべストながら、

私が1棟めで融資を受けている

日本政策金融公庫を使う可能性について

積極的にアドバイスしてくれました。


同公庫は法人名義の融資についても

実現可能性が高いということでしたが

融資枠を広げるために家内を法人の代表にしたほうがよい

という情報を与えてくれました。


この点は、私の場合はハードルが高いんです(泣)。


家内に早速可能性を聞いてみたところ

予想どおり「代表になるのはいや!」と一言。

なんて理解のない家内なんだろうと思いましたが

長い夫婦の歴史があります。


このメルマガを読んでいらっしゃる皆さんは

私の苦労ばなしを記憶していますよね(笑)。


しかし、今回の水戸物件はなんとか取得できるように

動きたいと気持ちを固めつつあります。


私が代表になる法人で、

茨城地銀のいずれかからの融資獲得を第一優先とし、

その次に日本政策金融公庫を第二優先で

動いていこうと思います。


昨日は日曜日で金融機関はお休みなので

本日以降問い合わせていこうかと思います。


いままさに取組中の水戸RC物件取得に向けての

実況報告のほうが熱がこもったメルマガ記事

となりそうなのでしばしおつき合いを。


仙台の2棟め取得のお話はそのあとにしたいと思います。

楽しみにしていてください。





◆もし、このメルマガ読者の皆さんで

不動産投資の実現の糸口が

つかめないでいる方がいたら

遠慮なく私にコンタクトくださいね。


きっとお役に立てるのではないかと

思います。


お問い合わせ先:

http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/

お待ちしています。




◆自己紹介です。

私は実は、メーカーの経理マンです。

本業では、会社の中の設備投資の考え方や
稟議の審査をする仕事をしていますので
投資分析に関してはそれなりの知識と経験
があります。

それらの知識を不動産投資に有効に活用する
ことができました。


また、DIYが大好きなので
少ない自己資金のなかで、
そのDIY経験を生かした自宅の戸建の外壁塗装を
実行して100万円ほどの節約を実現しました。


それで節約できた100万円をスタートに
最初の1棟の取得をすることができました。


さらに1棟取得後の1年ほどの間に
自己資金を使わないオーバーローン
の融資を獲得することにより
RC物件を2棟取得することができました。

大家になって2年半ほどの現在では
鉄骨1棟、RC2棟計3棟58戸の規模になり
毎月キャッシュフローを60万円
得ることが出来るようになりました。



このメルマガでは
実際にどうやって少ない自己資金で
不動産投資を実現するのか?

安定したキャッシュフローを
どうやって実現するのか?

私の経験や実践の考え方を
お伝えしていきたいと思います。


もし、私の不動産投資の経験に興味を持ち

なんでもいいから質問してみたい方はぜひ

下記から連絡ください。


http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/


お待ちしてます!!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝、感謝、感謝デス。


水戸RC物件ってどうよ。へのトラックバックURL