「不安や心配事に対する唯一の対抗手段は自ら動くことなのである」


2013年12月05日

「不安や心配事に対する唯一の対抗手段は自ら動くことなのである」

不動産投資って、

最初の1棟目の取得に至るまでが

結構ハードルが高いですが

その1棟目をなんとか取得できると

2棟め以降は、1棟めの時とは比べ物にならないくらい

スムーズになりますね。


なんでもそうだと思うんですが

目標を実現しようとするときは

まずは行動することが重要なわけで。



昨日は、仙台の単身赴任先に

夕方高速バスで帰ってきました。

そのバスの中で、

ダン・S・ケネディーの

「大金持ちをランチに誘え!」

世界的グルが教える「大量行動の原則」

という本を読んでいましたが、そのなかで

ほんとだなあと思った箇所がいくつもありました。


「不安や心配事に対する唯一の対抗手段は自ら動くことなのである」


これは、不動産投資の1棟め取得前の私の最終的な行動のポリシーと

一致しますね。


1棟めが取得できるまでは、不安でこのまま取得できないかもしれないと

心配でしかたがなかったわけですが

そのまま何も行動しなかったら、結局そのままなわけでして。



自ら動いて行動して、

思いもかけない展開で私の場合は1棟めにたどり着きました。

そして2棟、3棟と取得で来て

いま4棟めを狙って行動開始しています。


4棟めは現在単身赴任の状況下、

行動面でなかなかおもうような動きが出来ないかもしれない

という不安はあるのですが、


これも全く同じで、不安に対する唯一の対抗手段は自らの行動

だと思います。


なので、このメルマガを書く前に、

実は、4棟め取得に向けての行動を

いくつか実行してみました。


一歩ずつ進めば、なんとか打開できると

信じて動いてみたいと思います。







◆もし、このメルマガ読者の皆さんで

不動産投資の実現の糸口が

つかめないでいる方がいたら

遠慮なく私にコンタクトくださいね。


きっとお役に立てるのではないかと

思います。


お問い合わせ先:

http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/

お待ちしています。




◆自己紹介です。

私は実は、メーカーの経理マンです。

本業では、会社の中の設備投資の考え方や
稟議の審査をする仕事をしていますので
投資分析に関してはそれなりの知識と経験
があります。

それらの知識を不動産投資に有効に活用する
ことができました。


また、DIYが大好きなので
少ない自己資金のなかで、
そのDIY経験を生かした自宅の戸建の外壁塗装を
実行して100万円ほどの節約を実現しました。


それで節約できた100万円をスタートに
最初の1棟の取得をすることができました。


さらに1棟取得後の1年ほどの間に
自己資金を使わないオーバーローン
の融資を獲得することにより
RC物件を2棟取得することができました。

大家になって2年半ほどの現在では
鉄骨1棟、RC2棟計3棟58戸の規模になり
毎月キャッシュフローを60万円
得ることが出来るようになりました。



このメルマガでは
実際にどうやって少ない自己資金で
不動産投資を実現するのか?

安定したキャッシュフローを
どうやって実現するのか?

私の経験や実践の考え方を
お伝えしていきたいと思います。


もし、私の不動産投資の経験に興味を持ち

なんでもいいから質問してみたい方はぜひ

下記から連絡ください。


http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/


お待ちしてます!!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝、感謝、感謝デス。

「不安や心配事に対する唯一の対抗手段は自ら動くことなのである」 is Posted by basenexus at 06:38│コメント(0)トラックバック(0)
「不安や心配事に対する唯一の対抗手段は自ら動くことなのである」へのトラックバックURL