行動しないでいる自分を想像することのほうが よっぽど怖い。


2013年12月27日

行動しないでいる自分を想像することのほうが よっぽど怖い。

年内に融資可否が出るかと期待していたC銀行ですが

どうやら年明けになりそうだとTさんから連絡。


そうするとすでに融資内諾の出ている

日本政策金融公庫に対しては今回法人融資

をお願いしているため、融資実行前提で担当者と

年内にお会いしておく必要が出てきます。



茨城に帰省する日程だと年内30日しかありませんが

そこははずさずに面会してこようと思います。


物件獲得の際はどうしてもピンポイント日程で

行動しておかなければならないことが出てきますな。


でも、そんな日程スケジュールを考えるのが

楽しく感じるから不思議です。



ピンポイントの日程行動といえば、

2棟目仙台RC物件の時も

ちょうど2年前の今日、

12月27日に物件決済で会社のたしか

年内最終出勤日を休みにして

茨城から仙台に前日の仕事を終えてから

前泊で移動したっけ。


ドキドキするようなワクワクするような気持ちだったな。

そしてRC物件のオーナーになれた。


それから2年経過してさらに4棟目を取得しようと

行動しているわけです。


やっぱり、人生の前進を狙うんだったら

それまでの人生のサイクルや考え方から

少しでもはみ出す行動をすべきだと思うのです。


正直なきもちとしては

行動する前に、恐怖や心配な気持ちがいくつも起きる。


でもね、それを乗り越えて行動してみると

実際は鮮やかな明るい展望が待っていたという感じだな。


今回もいろいろ考えると恐怖や心配は正直アタマをよぎるけど

でも、それに囚われて行動しないでいる自分を想像することのほうが

よっぽど怖い。



皆さんはどう考えて行動していますか?


行動しないでいる自分を想像することのほうが よっぽど怖い。 is Posted by basenexus at 07:24│コメント(0)トラックバック(0)
行動しないでいる自分を想像することのほうが よっぽど怖い。へのトラックバックURL