元旦の朝、菩提寺へお参り。


2014年01月04日

元旦の朝、菩提寺へお参り。

元旦の朝は、実家の菩提寺に親戚と一緒に行って、

お坊さんに新年の祈祷をしていただきました。

そしてご先祖さまと父親の眠るお墓にお参り

して新年のスタートです。


お堂でお坊さんのお経を聞きながら

静粛な気持ちになって新年の目標達成を

心に誓ったのですが、元旦の菩提寺での

決意はひと味もふた味も違う気がします。



さて話はこのメルマガのテーマである不動産

賃貸経営の話になりますが、年末の30日に自宅から

クルマで5分の3棟目物件に行き、

自宅のセカンドカーのタイヤをスタッドレスに

交換してきました。


というのは3棟目の1階が駐車場スペースとなっていて

前オーナーが設置した結構大きな大家専用の物置があり、

そこにタイヤを保管しているのです。



自宅に近い物件のため、大きな物置小屋は

自宅用に利用しない手はありません。


自宅敷地内の物置もあるのですが、

タイヤなど普段は全く使わないガサばるものを

保管するには持って来いという状況です。



タイヤ交換には絶好の駐車スペースなので

DIYで行うには最適の場所。



物件が自宅に近いことで、

付帯設備を自宅用に活用しており

これも不動産賃貸経営をしていることの

大きな「余録」となっています。


そのタイヤを交換している時に、

クルマを駐車しに来た入居者の方と

何気ない会話を交わしてきました。


4WDの古いジープタイプのクルマを乗っている

学生さんでしたがクルマの話など、

その何気ない会話がとても楽しく感じて

大家として、安価で良質な住環境を提供しているという

社会的な貢献をしっかりしているのだと

実感してきました。



この続きはまた次回のメルマガで
 
お話ししますね。


◆もし、このメルマガ読者の皆さんで

不動産投資の実現の糸口が

つかめないでいる方がいたら

遠慮なく私にコンタクトくださいね。


きっとお役に立てるのではないかと

思います。


お問い合わせ先:

http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/

お待ちしています。




◆自己紹介です。

私は実は、メーカーの経理マンです。

本業では、会社の中の設備投資の考え方や
稟議の審査をする仕事をしていますので
投資分析に関してはそれなりの知識と経験
があります。

それらの知識を不動産投資に有効に活用する
ことができました。


また、DIYが大好きなので
少ない自己資金のなかで、
そのDIY経験を生かした自宅の戸建の外壁塗装を
実行して100万円ほどの節約を実現しました。


それで節約できた100万円をスタートに
最初の1棟の取得をすることができました。


さらに1棟取得後の1年ほどの間に
自己資金を使わないオーバーローン
の融資を獲得することにより
RC物件を2棟取得することができました。

大家になって2年半ほどの現在では
鉄骨1棟、RC2棟計3棟58戸の規模になり
毎月キャッシュフローを60万円
得ることが出来るようになりました。



このメルマガでは
実際にどうやって少ない自己資金で
不動産投資を実現するのか?

安定したキャッシュフローを
どうやって実現するのか?

私の経験や実践の考え方を
お伝えしていきたいと思います。


もし、私の不動産投資の経験に興味を持ち

なんでもいいから質問してみたい方はぜひ

下記から連絡ください。


http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/


お待ちしてます!!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝、感謝、感謝デス。


元旦の朝、菩提寺へお参り。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/basenexus/35408731