続くときは続くもの・・


2014年01月09日

続くときは続くもの・・

水戸RC物件の年明けの進捗を書きたい

ところですが今のところ特にはないため、

今日も大家の部屋探し話の続きです。


続くときは続くもので

東京三鷹にある大学の2年の長女の

部屋探しも5月の連休にしました。


というのは、入学時から入っていた

大学構内の寮を出たいと言い続けていて

親としては、環境もよかったその寮に

居続けて続けて欲しかったのですが、

長女に根負けして部屋探しをすることに

なってしまったのです。


私が4月に仙台転勤後、

まだ落ち着かない時期でしたが、

家内と娘と私3人で

5月の連休に予定を合わせて

再び大家の部屋探しです。


親として拠出可能な賃料帯条件を言い渡して

長女に事前にネットで物件探しをさせて、

連休に仙台から東京に再び部屋探し行脚。


娘の部屋条件の希望として

トイレ、バスが分かれていることは当然として

独立した洗面台がある物件という

ある意味わがままな主張がありました。


5月の連休中のピンポイント日程での部屋探し。


長女が事前にめぼしい物件をピックアップして

営業している賃貸ショップに内見のアポを入れて

当日いくつかの物件を実際に見てみると


娘の部屋の希望条件では合致しても

賃料条件で合致しない。


賃料条件は合致しても

娘の部屋希望には合致しない。


賃料条件はやはり一番の優先事項になりますが

その条件で内見した部屋では娘が納得しない。


その日一日では思うような部屋は

見つからないかと諦めかけたのですが、

長女の根気で最後に訪ねた賃貸ショップで

賃料条件も部屋条件も合致し、

おまけに大学に至近の立地のベスト物件を

探し当てました!


部屋探しは、探す方も必死な思いであることが

身をもってわかりましたし、

その賃料帯に対して、部屋内容がその賃料以上

の価値提供をしていること、

(例えば今回の娘の希望の独立洗面台付き)

があれば即座に決まるのだなということが

実感をもって分かりました。


まったく当たり前のことながら

大家としての目線だけで考えていると

その当たり前のことをないがしろにして

入居者を獲得しようとしていることが

ありがちです。


まさに反面教師的な体験の連続でしたが

大家としてはとても「ついてる」なかなか

得がたい経験でした。




この続きはまた次回のメルマガで
 
お話ししますね。




◆もし、このメルマガ読者の皆さんで

不動産投資の実現の糸口が

つかめないでいる方がいたら

遠慮なく私にコンタクトくださいね。


きっとお役に立てるのではないかと

思います。


お問い合わせ先:

http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/

お待ちしています。




◆自己紹介です。

私は実は、メーカーの経理マンです。

本業では、会社の中の設備投資の考え方や
稟議の審査をする仕事をしていますので
投資分析に関してはそれなりの知識と経験
があります。

それらの知識を不動産投資に有効に活用する
ことができました。


また、DIYが大好きなので
少ない自己資金のなかで、
そのDIY経験を生かした自宅の戸建の外壁塗装を
実行して100万円ほどの節約を実現しました。


それで節約できた100万円をスタートに
最初の1棟の取得をすることができました。


さらに1棟取得後の1年ほどの間に
自己資金を使わないオーバーローン
の融資を獲得することにより
RC物件を2棟取得することができました。

大家になって2年半ほどの現在では
鉄骨1棟、RC2棟計3棟58戸の規模になり
毎月キャッシュフローを60万円
得ることが出来るようになりました。



このメルマガでは
実際にどうやって少ない自己資金で
不動産投資を実現するのか?

安定したキャッシュフローを
どうやって実現するのか?

私の経験や実践の考え方を
お伝えしていきたいと思います。


もし、私の不動産投資の経験に興味を持ち

なんでもいいから質問してみたい方はぜひ

下記から連絡ください。


http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/


お待ちしてます!!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝、感謝、感謝デス。


続くときは続くもの・・へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/basenexus/35531084