賃貸繁忙期に向けてスタート。


2014年01月19日

賃貸繁忙期に向けてスタート。

2棟め仙台物件は23戸あり現在満室ですが

2月末に一部屋退去の連絡が管理会社から

ありました。


年が明けて世の中は徐々に

転勤入学シーズンになっていきますので

賃貸物件の入退去の繁忙期に突入です。


現在決済に向けて取組中の水戸RC物件も

リフォームされず募集もされていなかった

空室が8戸あります。


決済前ですがその空室リフォームを

どのようにするかについて行動開始中。


リフォームは単身の若い人に受けるような

デザイナーズの雰囲気を創りあげられるように

します。


そのためのリフォーム資金の調達も

日本政策金融公庫でできることになり

さっそくその借り入れ申し込みもしておきました。


結果的にこの水戸RC物件は

オーバーローンで取得できてしまうということ

になります!?



決済の日が楽しみです。


そして早く部屋を仕立て上げて

3月4月の繁忙期に一気にスタートダッシュ

と行きたいと思います。



この続きはまた次回のメルマガで
 
お話ししますね。




◆もし、このメルマガ読者の皆さんで

不動産投資の実現の糸口が

つかめないでいる方がいたら

遠慮なく私にコンタクトくださいね。


きっとお役に立てるのではないかと

思います。


お問い合わせ先:

http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/

お待ちしています。




◆自己紹介です。

私は実は、メーカーの経理マンです。

本業では、会社の中の設備投資の考え方や
稟議の審査をする仕事をしていますので
投資分析に関してはそれなりの知識と経験
があります。

それらの知識を不動産投資に有効に活用する
ことができました。


また、DIYが大好きなので
少ない自己資金のなかで、
そのDIY経験を生かした自宅の戸建の外壁塗装を
実行して100万円ほどの節約を実現しました。


それで節約できた100万円をスタートに
最初の1棟の取得をすることができました。


さらに1棟取得後の1年ほどの間に
自己資金を使わないオーバーローン
の融資を獲得することにより
RC物件を2棟取得することができました。

大家になって2年半ほどの現在では
鉄骨1棟、RC2棟計3棟58戸の規模になり
毎月キャッシュフローを60万円
得ることが出来るようになりました。



このメルマガでは
実際にどうやって少ない自己資金で
不動産投資を実現するのか?

安定したキャッシュフローを
どうやって実現するのか?

私の経験や実践の考え方を
お伝えしていきたいと思います。


もし、私の不動産投資の経験に興味を持ち

なんでもいいから質問してみたい方はぜひ

下記から連絡ください。


http://my.formman.com/form/pc/d6uJxDO1bJ2OhTym/


お待ちしてます!!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝、感謝、感謝デス。


賃貸繁忙期に向けてスタート。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/basenexus/35763749